28. 万博記念公園様

万博記念公園様 2019年3月OPEN

巨大立体アスレチック迷路 迷宮の砦

西日本初!立体アドベンチャーを盛り込んだ迷路!
立体アドベンチャーを盛り込んだ立体迷路の西日本第1号が、万博記念公園内に巨大アスレチック立体迷路「迷宮の砦」としてオープン!太陽の塔を見渡せるとても気持ちのいい立地です。

お客さまには「迷宮に迷い込んだ冒険家」として最上階のゴールを目指していただきます。
高さ13メートルの巨大な空間に5階層で構成された巨大立体アスレチック迷路で、楽しみ方や難易度が異なる2つのコースを立体的に絡めた迷路となっています。

2つのコースをご用意

「体力コース」は、空中アスレチックをお楽しみいただけるコース。足場が揺れる吊り橋や下が吹き抜けの場所など仕掛けは様々。落下防止の網が張られてはいるものの、それでも足がすくむような仕掛けは次々とやって来ます。

「知力コース」はカラフルなロープが張り巡らされた「ロープ迷路」やからくり扉など多数の仕掛けがあるコース。選択・判断を誤るとそのまま強制退去となるからくりが多数待ち構えています。

最上階のゴールで、太陽の塔をバックにゴールの鐘を鳴らし記念撮影をしよう!

お問い合わせ・カタログ請求

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ